年収・給料が高い九州の求人

九州求人TOP >> 条件別の九州の求人 >> 年収・給料が高い九州の求人

年収・給料が高い九州の求人

仕事をする理由はいろいろとありますが、同じ時間を働く以上、給料は高い方がいいと思います。関東や関西など物価が高い場所は賃金も高いですが、九州のように物価の低い場所はどうしても賃金も抑えられてします。

そこで今回は、九州という立地でありながらそれなりの給料を期待できる求人の探し方を考えてみたいと思います。

■賞与や手当を期待するならハローワークではなく転職支援サービスで探す
大まかな結論から先に言いますが、少しでも高い収入を期待したい場合はハローワークだけでなく、民間企業が運営する転職支援サービスも平行して利用した方がいいです。転職支援サービスとは「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」、「DODA」や「type」といった民間版のハローワークです。

なぜ転職支援サービスで探した方がいいのか、その理由は簡単で、転職支援サービスに求人を出す企業は大手が多く、社員に対しても賞与や住宅手当などの面で優れた条件を提示しているケースが多いからです。

九州という立地である以上、大企業であっても月給にはそれほど差が付かないのですが、待遇を全体で見るとはかなり違ってきます。賞与の出る大手と出ない中小企業、住宅手当の出る大手と出ない中小企業では、年間の収入は大きく変わってきます。

■ハローワークも転職支援サービスも無料で利用できる
ハローワークと同じく、転職支援サービスも利用料は0円です。ただ、求人を掲載したい企業は別で、民間の転職支援サービスに求人を出す場合は有料になります。 そのため、人材募集にそれほど経費を掛けられない中小企業がハローワークを利用し、大手企業が有料でも発信力のある転職支援サービスを利用する傾向があるのです。

■情報網は広く
ただ、ハローワークが使えないかといえば、全く違います。中には高収入を約束してくれる地場の企業から求人が出ている場合もあります。逆に転職支援サービス1社だけに頼って仕事探しをしていると、最高の求人を見逃すリスクもあります。

例えば九州のA社が「リクルートエージェント」に求人情報を掲載していても、「マイナビエージェント」には掲載していないというケースも普通にあります。逆もしかりです。転職支援サービス1社しか利用していない求職者は、A社の求人情報を見逃す恐れも出てきます。

手間かもしれませんが、ハローワークにも転職支援サービス各社にも同時に登録をして、幅広い情報網を確保してください。高給の求人に出会う可能性が高くなります。まずは情報を集めなければ、転職は何も始まりません。頑張ってください。


Copyright (C) 2016-2018 九州に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.