大分の求人動向 ※最新情報

九州求人TOP >> 県別の九州の求人 >> 大分の求人動向 ※最新情報

大分の求人動向 ※最新情報

大分県は第二次産業の発達した土地で、臨海エリアには自動車関連企業や電子工業の企業が集まっています。工場勤務の派遣仕事は、比較的たくさん求人が出ています。 しかし、正社員で働こうと思ったら、どうなのでしょうか? その手の工業地帯では豊富に人材を募集しているのでしょうか? あるいはそれ以外にもたくさん仕事があるのか、チェックしてみたいと思います。

■大分では県外に本社を置く企業の求人を探した方がいい
経済規模に関していえば、発展途上国の1国と同じくらいのボリュームを持つ大分県です。臨海エリアには工業地帯が広がっており、就業環境は比較的整っているように思えるのですが、未経験の正社員として転職するとなると厳しい現実が待っています。

多くの製造関連企業は新卒で一括採用というスタイルをとっているので、途中から割り込もうとしてもなかなかチャンスがありません。 ハローワークには比較的小さな規模の企業から人材募集が掛かっていますが、福利厚生や賞与などが大手企業より劣ります。転職で今よりも年収を大幅にアップさせたいと思うならば、大分県外に本社を持ち、大分に進出してきている大企業に挑戦した方がいいです。例えば、

【仕事内容】リフォームの提案
【勤務地】九州各県、大分県
【勤務時間】9:30〜18:00
【給料】17万4千+諸手当+業績給
【諸手当】時間外手当、家族手当、資格手当、役職手当
【待遇】昇給年1回、賞与年2回、社会保険完備、その他
【休日】週休2日制、夏季・年末年始・有給・慶弔休暇

といった感じで、県外に本社を置く大手不動産会社から募集が掛かっています。基本給だけ見るとそれほど優れた印象はありませんが、諸手当、昇給、賞与などの条件を見ると、大分の地元で頑張っている中小企業では期待できない条件だと思います。

■県外の大手企業には転職支援サービスからアプローチする
上述のような県外の大手企業に応募する際は、ハローワークではなく転職支援サービスを利用してください。転職支援サービスとはそもそも民間のハローワークのような存在です。

県外大手の企業はハローワークではなく、発信力の大きい民間の転職支援サービスを利用する傾向があります。それでも、転職支援サービス1社だけだと条件のいい求人を漏らしてしまう恐れもあるので、幾つか有名なサービスに平行して登録して、抜けのないように情報収集をしてください。 情報収集力が、大分では鍵になってきます。


Copyright (C) 2016-2018 九州に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.