佐賀の求人動向 ※最新情報

九州求人TOP >> 県別の九州の求人 >> 佐賀の求人動向 ※最新情報

佐賀の求人動向 ※最新情報

九州最大の県である福岡県と、世界遺産を抱える観光都市の長崎県の間に挟まれて、難しい立ち位置を強いられている佐賀県です。地元佐賀を盛り上げようといろいろな人が頑張っていますが、現状は楽観視できません。

その佐賀を救うべく地元で頑張りたいと思った場合、どうやって仕事を探せばいいのでしょうか? またどこに求人は集まっているのか? 考えてみたいと思います。

■佐賀で比較的待遇の優れた会社に勤めたい場合は、ハローワークだけでなく、転職支援サービスを利用する
大まかな結論を最初にいいますが、佐賀県で待遇のいい会社に中途採用で入りたい場合は、ハローワークだけでなく転職支援サービスも利用した方がいいです。その理由は2つあり、

1、 待遇のいい求人はハローワークではなく転職支援サービスに集まる
2、 ハローワークだけでは求人数が足りない


からです。非常に重要なポイントなので少し詳しく考えたいと思います。

1、 待遇のいい求人はハローワークではなく転職支援サービスに集まる

佐賀県だけでなく全国的に共通した傾向ですが、待遇のいい大手企業の求人は転職支援サービスに集まる傾向があります。ハローワークに求人を出す会社は小規模な事業所がほとんどです。待遇のいい企業、大手の企業で働きたい場合は、転職支援サービスからも探した方がいいです。

2、 ハローワークだけでは求人数が足りない

佐賀県は人口も多くなく、経済規模もそれほど大きいわけではありません。求人そのものも多くありません。例えば、転職支援サービスの大手「リクルートエージェント」で公開されている、都道府県別求人数(2013年11月26日現在)をチェックしてみると、公開求人は14件、非公開求人は138件に過ぎません。

転職支援サービスの大手であっても正社員の求人数は1,000を超えないのです。ハローワークも似たような状況です。ハローワークだけ、あるいは転職支援サービスだけでは求人数が物足りません。

優秀な人物は佐賀県にもたくさん居ます。人物は福岡だけではありません。少ない魅力的な求人を優秀な人材同士が奪い合う形になります。両方を平行して利用するくらいの積極性が重要です。

■転職支援サービスなら転職対策もしてくれる
履歴書や職務経歴書、面接の対策もしっかりと行った方がいいです。求人探しのついでに転職支援サービスに登録すれば、サービス担当者が履歴書作成や面接の対策も手伝ってくれるので一石二鳥です。面倒かもしれませんが、佐賀県の職探しではハローワークだけでなく、転職支援サービスも活用してください。


Copyright (C) 2016-2018 九州に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.